"高次元に進化した
次世代オンラインID"

完全なるデータマッチングの実現、史上初

Whats the problem

クッキーの深刻な問題

ユーザーの特定にあたって、クッキーを基本とするデジタル広告市場。現状では、特にモバイルの急速な普及により、クッキーの技術的限界が様々な難点を生んでいる。サードパーティークッキーにおける制限、クッキーシンクにおけるデータ損失や、アプリ・モバイルウェブ間の障壁等、ユーザーの正確な特定が非常に困難な状況となっている。

ユーザーとの親密なコミュニケーションを目指し、デジタル広告では可能な限り精密なターゲティングと正確な計測を重視すべき。しかしユーザーの特定自体に、こういった根本的な問題がある為、多くの機会損失が継続している。

パラブルのソリューション

パラブルの独自ソリューションでは、PIIを一切使用せず、ブラウザ・アプリ問わず、1つのデバイスを1つのIDで特定します。

PIIやフィンガープリント要素等、確率的な仕組みを使った他のソリューションと違い、パラブルは決定的かつ永続的なIDをご提供します。その為パラブルのID技術は、ユーザーの推定ではなく、ユーザーの特定であり、お客様のオーディエンス全体を完全に明確化します。

Whats the problem


広告主

モバイルウェブもアプリも一つのIDで、永続的に完全カバー

マーケティング担当者は

ユーザーとの親密なコミュニケーションの実現を目指すが、どこでも共通する、永続的な特定手段がその大前提となる。

パラブルのデバイス特定プラットフォームは

決定的かつ永続的な、どこでも共通するIDを特定し、最適なターゲティングと、精密なパフォーマンス計測を実現する。
Advertisers and Parrable

DSP

​ スペンドの効率化と収益の最適化

DSPでは
モバイルデバイスを決定的に特定する事ができない為、ターゲット対象ユーザーとエクスチェンジ上のユーザーの完全マッチが不可能。理想のスペンド効率に到達できない。

パラブルの次世代Device ID
の実装により、PIIを使用せずに、ブラウザ・アプリ問わず1つのデバイスを1つIDで認識。ターゲットユーザーの完全特定が実現する。
Device Id

DMP

セカンドパーティー、サードパーティーデータ等を取り入れ、より豊富はセグメント情報により収益機会増加

DMPは

サードパーティークッキーが制限される領域にて、モバイルデバイスを決定的に特定する事ができない。1つのデバイスが数千のデバイスに見える場合もあり、精密なセグメント生成が困難。

パラブルのデバイス特定プラットフォームは

サードパーティークッキーが機能しない領域でも機能する。DMPでの実装では、セカンドパーティー・サードパーティーデータの正確なセグメント取込が実現可能となり、セグメントの精密性が上昇し、収益機会が増加する。
DMPs

媒体主&SSP

収益化が困難な在庫でも、オーディエンスの完全明確化でバリューを最大限に

媒体主は
オーディエンスの一部が明確化できない為、広告在庫の収益効率の最大化が困難。

パラブルのデバイス特定プラットフォーム
の実装により、ブラウザ・OS問わず、ユーザーの決定的な特定が可能となり、フィルレートもCPMも上昇。
SSPs

お問い合わせ

パラブルについてのお問い合わせは、こちらのフォームをご利用下さい。

お問い合わせありがとうございます。弊社より後程ご連絡致します。